27
5月

I Padの不思議

先日I Padの画面が青くなっていたので、アップルストアに修理を依頼しに行った。スタッフは画面を見ると修理不能ですから、買い替えをお勧めしますと言った。21000円出せば、同じ旧型の新品と交換可能とのこと。新品ならまだしも、旧型と交換で21000円は高いと思い悩んでいると、お客様8000円足せばI Pad Miniが買えますと嬉しそうに言う。元々欲しかった物なので、妻に連絡確認後あっさりMiniを買ってしまった。後で考えてみると実に戦略的な価格設定になっていて、スタッフの誘導に上手く乗せられた自分が少し悔しかった。

これには後日談がある。アップル支持者の妻がネットで修理の仕方を見ると落としたI Padは落とせば直ると書いてあったらしい。ダメもとで落としてみると2回目で画像が改善し、3回目で完全に直ったとのこと。少し呆れるような話だが、Miniが入手できたのは嬉しく、常に持ち歩いている。

18
5月

Jockey国際会議

6月にスイスで開かれるJockeyの国際会議に行くことになった。
この会議はこれまでで最大の国際会議になる予定だ。
今までも国際会議はいろいろな都市で開催されたが、アジアオセアニア地区、ヨーロッパ、南米と分かれて行われていた。今回は全世界の関係者が集まる会議で40カ国以上の国から参加があると思う。130年以上の歴史があり、ここまでグローバルなブランドも珍しいと思う。関係者の立場でもそこまで開拓しなくてもと思う国に進出している。少なくとも120ヶ国でJockeyは販売されている。会議参加でいろいろな国に人脈ができるのも利点の一つだが。

今回はスイスだけではもったいないので、久しぶりにパリに行って最新トレンド情報を集めるつもりだ。もちろん地元の美味しいワインも忘れずに楽しみたい。

9
5月

アクション映画の豊作

今年はアクション映画ファンにとっては豊作だと思う。

先日アイアンマン3を見に行ったが、予想通り良い作品だった。これから、オブリビオン、GI Joe II、マンオブスチールと面白い作品が続く、特に当社も関わっているマンオブスチールはアメリカをはじめ多くの国で話題になっているので非常に楽しみだ。

初めてスーパーマンを演じる男優Henry Cavill を見た時違和感を感じたが、だんだんクラークケントに見えてくるから不思議だ。

日本は8月末公開だが、7月にアメリカに行くので今から劇場で見るのが楽しみだ。

 

Back to Top